1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. 中野裕太×沖仁『異邦人』

中野裕太 (C)Luce Gabino

2018年8月26日(日)

14:00開演/16:00終演予定

Sunday 26 August 2018, 14:00-16:00

フィリアホール共催公演 

中野裕太×沖仁
『異邦人』

YUTA NAKANO/JIN OKI "L'Étranger”

公演時間 Duration:
約120分
休憩 Intermission:
あり(20分予定)
料金 Ticket Prices:
S¥6,000   A¥5,000 
book now

不条理な生きざま、アルジェリアの太陽と海。 「語り」と「音楽」が激突する!

「極上の"語り"と"音楽"で味わう午後」第8回 
各界の著名人が世界の名著を原語で朗読し、音楽とバトルを繰り広げる新企画。第1弾は、20世紀フランスの作家アルベール・カミュの代表作『異邦人』。母の死の翌日に女と関係を結び、映画を見て笑い転げ、友人の女出入りに関係して人を殺害する主人公の不条理な生きざまと、小説の舞台アルジェリアの太陽と海が、「語り」と「音楽」で激突する。俳優・中野裕太がアルベール・カミュの問題作にフランス語原語の朗読で、フラメンコギター・沖仁が即興演奏で挑む!

料金Ticket Prices

S¥6,000  A¥5,000 

ホールメンバーズ先行予約期間On sale dates: Members

2017年12月9日(土)(WEBは前日18:00まで)

一般発売On sale dates: General

2018年1月14日(日)11:00- (電話・Web・モバイル)
※発売日は電話・Webのみ受付し、窓口販売はございません。

チケット取扱Booking

タッシ・アーツ・チケッツ! 050-1278-6816(10:00-18:00)
フィリアホールチケットセンター 045-982-9999(11:00-18:00)

主催

タッシ・アーツ

共催

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

出演者Performers

中野裕太(俳優・フランス語朗読)
YUTA NAKANO, Actor
沖 仁(フラメンコギター)
JIN OKI, Flamenco Guitar

プログラムProgramme

■第1部:《葬列》《戯れ》《日常》

---休憩 Intermission---

■第2部:《女をめぐって》《影》《太陽とピストル》

※各タイトル内は「即興演奏」「朗読」の順番で構成。

【朗読】アルベール・カミュ著『異邦人』のフランス語原語(日本語字幕付き)
【音楽】フラメンコギターの即興

プロフィールProfile

中野裕太(俳優/フランス語朗読)

大学4年生の時にアルベール・カミュの作品に出会い、役者を志す。
演技を今井純氏に師事。2011年に佐々部清監督『日輪の遺産』で映画デビュー。同監督、『ツレがうつになりまして。』(2011年)、長澤雅彦監督、『遠くでずっとそばにいる』(2013年)、園子温監督、『新宿スワン』(2017年)などに出演。2017年、日台共同制作作品『ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。』で主演を務め、海外作品デビュー。
2013年には作曲家でピアニストの弟・中野公揮、バンドSrv.Vinci(現、KING GNU)の常田大希と3名による音楽集団“GAS LAW”を結成。ボーカルと詞を担当。
画家としては、笹森壮大氏主宰の音楽教育プロジェクト、「音の森」の全教科書の表紙を担当。また、実母、中野鶴美が手がけるジュエリーブランド、Mrs. Marpleのロゴも制作しているなどアーティスト活動も精力的に行っている。
言語は日本語を含め、英語、イタリア語、フランス語、ポルトガル語.。

沖仁(フラメンコギター)

1974年生まれ。14歳より独学でエレキギターを始め、スペインと日本を往復し20代を過ごす。2000年5月帰国。 02年「UNA MANANA EN BOLIVIA(ボリビアの朝)」をリリース。06年メジャーデビュー。同年12月、NHK「トップランナー」に出演。07年NHK大河ドラマ「風林火山」紀行テーマ曲を担当。2010年7月、スペイン三大フラメンコギターコンクールのひとつ「第5回 ムルシア "ニーニョ・リカルド" フラメンコギター国際コンクール」国際部門で優勝。日本人として初の快挙を成し遂げ、コンクールに挑む様子を密着取材したTBS系「情熱大陸」がオンエアされ、大きな反響を呼ぶ。13年、各界のトップ・アーティストを迎え、ジャンルを超えた音の対話を繰り広げるコラボ・アルバム「Dialogo [ディアロゴ] ~音の対話~」をリリース。14年秋より、フジテレビ「ヨルタモリ」に常連客として度々出演。15年、トップ・ジャズ・ギタリスト渡辺香津美との熱い共演を収録した2枚組ライブ・アルバム「沖仁 con 渡辺香津美/エン・ビーボ!~狂熱のライブ~」をリリース。16年、野村不動産「PROUD」TVCM楽曲のプロデュースと演奏を担当。同年「第15回東京JAZZ」に渡辺香津美と出演。現在は東京を拠点にし、ソロ活動を中心に、国内外のアーティストとの共演、プロデュース、楽曲提供等、ジャンルを超えて精力的に行っている。デビュー15周年を迎える2017年、6月7日にはオリジナルアルバム「Clásico[クラシコ]」をリリース、7月には東京オペラシティコンサートホールで「沖仁 デビュー15周年記念公演15 -QUINCE-」を開催。

一覧に戻る
Top