1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. 横浜18区コンサート 阪田知樹ピアノ・リサイタル

(C)HIDEKI NAMAI

2019年10月22日(火)

14:00開演/ 15:00終演予定

Tuesday 22 October 2019, 14:00-15:00

横浜音祭り2019 

阪田知樹
横浜18区コンサート ピアノ・リサイタル

Tomoki Sakata Piano Recital

公演時間 Duration:
60分 
休憩 Intermission:
なし
料金 Ticket Prices:
全席指定¥2,500 
DL

音楽を自在に創る若きピアニスト

横浜市全域で開催する「横浜音祭り2019」内で、横浜18区の様々な劇場で巡回コンサートが開かれます。フィリアホールでは、出演2回目、ソロでの出演は初となる話題の若きピアニスト・阪田知樹が登場。ベートーヴェンの最期を飾るピアノ・ソナタと、天使の演奏と讃えられたリストを聴く。


横浜音祭り2019

平成31年度 文化庁国際文化芸術発信拠点形成事業
文化庁beyond2020

料金Ticket Prices

全席指定¥2,500

一般発売On sale dates: General

横浜市民先行発売(電話・Web/先着順):5月11日(土)-5月31日(金)
一般発売:6月1日(土)11:00-

※当公演ではフィリアホールメンバーズ先行予約はございません。
※フィリアホールでの販売は一般発売以降となります。横浜市民先行発売は下記「横浜音祭りチケットセンター」までお申込ください。

《チケットの取扱い》
横浜音祭りチケットセンター
TEL.045-453-5080(神奈川芸術協会内)
http://geikyo.pia.jp/yokooto/(平日10:00-18:00 土曜10:00-15:00 日曜・祝日休)
フィリアホールチケットセンター
TEL:045-982-9999(11:00-18:00)
※車いすでお越しの方は横浜音祭りチケットセンターにご連絡ください。

《お問合せ》
横浜アーツフェスティバル実行委員会事務局 045-663-1365(平日9:00-17:00)

チケット取扱Booking

横浜音祭りチケットセンター TEL.045-453-5080(神奈川芸術協会内、平日10:00-18:00 土曜10:00-15:00 日曜・祝日休)
フィリアホールチケットセンター TEL:045-982-9999(11:00-18:00)

主催

横浜アーツフェスティバル実行委員会

共催

横浜市/公益財団法人横浜市文化振興財団

協力

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

出演者Performers

ピアノ◎阪田知樹
Tomoki Sakata, Piano

プログラムProgramme

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第31番 変イ長調 op.110
L.v.Beethoven: Piano Sonata No.31 in A-flat Major, op.110
リスト:3つの演奏会用練習曲S.144/R.5より 第2曲 「軽やかさ」
F.Liszt: No.2 "La leggerezza" from Trois études de concert S.144/R.5

プロフィールProfile

阪田知樹(ピアノ) Tomoki Sakata, Piano

2016年フランツ・リスト国際ピアノコンクール(ハンガリー・ブダペスト)第1位、併せて6つの特別賞受賞。コンクール史上、アジア人男性として初の優勝を果たす。
19歳で、第14回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにて最年少入賞。「清澄なタッチ、優美な語り口の完全無欠な演奏」?Cincinnati Enquirer?と注目を集める。プラハ・ミュージックパフォーマンスに招かれ巨匠イヴァン・モラヴェッツ氏より高い評価を受けイヴァン・モラヴェッツ賞、アジア国際音楽コンクール第1位及び全部門中最優秀賞、第35回ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、及び聴衆賞等5つの特別賞、クリーヴランド国際ピアノコンクールにてモーツァルト演奏における特別賞受賞。国内外問わず数多くの指揮者、オーケストラと共演を重ねるほか、室内楽奏者としても活躍している。音楽祭にも第39回ヤナーチェク国際音楽祭、ブリュッセル・ピアノ・フェスティバル等、国際音楽祭などに出演。第12回クレムリン音楽祭では、オール・リスト・プログラムでのリサイタル出演。故作曲を始め、音楽理論・作曲を高橋千佳子、永冨正之、松本日之春の各氏に師事。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学ニコライ・ペトロフにより「世界一のリスト」と絶賛される。2015年4月、リスト・ショパン・ドビュッシー・スクリャービンを収録したデビューCDアルバムをリリース。
5歳よりピアノを始め、西川秀人、渡辺健二、パウル・バドゥラ=スコダ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事。6歳より部器楽科ピアノ専攻を経て、ハノーファー音楽演劇メディア大学に特別首席入学を果たし、現在、同大学ピアノ科修士課程に在籍。世界的ピアニストを輩出し続ける「コモ湖国際ピアノアカデミー」の最年少生徒として認められて以来、イタリアでも研鑽を積んでいる。第43回江副記念財団奨学生。1993年名古屋市生まれ、横浜市・ハノーファー在住。2017年横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。

一覧に戻る
Top