Fhilia Hall
ファミリーコンサートシリーズ

夏休みファミリー・コンサート 
「オーケストラのマジカル・ワールドへようこそ!」

【日時】2017年8月 5日(土)11:00/14:30開演       

魔法にかかった、オーケストラのワンダーランドへ!

 

ファミリー2017チラシ(200x283).jpg

指揮◎橘 直貴
司会◎坪井直樹(テレビ朝日アナウンサー)
管弦楽◎慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ


こどももおとなも楽しめるコンサートが今年もやってきた!カッコよくてステキな「クラシック」と「映画音楽」の世界へようこそ!本物のオーケストラの大迫力にふれて、家族みんなで「音楽の魔法」にかかってみませんか?

 

プログラム

グリンカ:オペラ「ルスランとリュドミラ」序曲
久石譲:さんぽ~「となりのトトロ」オーケストラ・ストーリーズより
 ★みんな知ってるあの曲で、オーケストラの楽器を紹介!
J.シュトラウスII世:ポルカ「雷鳴と電光」
H.ジマー/K.バデルト:「パイレーツ・オブ・カリビアン」より
~A.メンケン:「美女と野獣」より

---休憩---

ハチャトゥリャン:バレエ音楽「ガイーヌ」より剣の舞
 ★キミも指揮者になれる!?体験コーナー!運動会でもおなじみ、あの曲に挑戦!!
ラヴェル:ボレロ ※
 ★楽器をもってきて、みんなでいっしょに演奏してみよう!

※「ボレロ」では楽器を持ち込んで、一緒に演奏ができます。
 ハ長調の音階(ドレミファソラシド)が出る楽器をお持ちください。
 楽器がない方も、手拍子などでの参加が可能です!
 楽譜はこのページで追って公開いたします。(当日もご準備いたします)

 

チケット情報

【チケット料金】全席指定¥1,500
(11:00公演は3才以上、14:30公演は4才以上入場可)
※チケットはお子様も必ずお1人様につき1枚お求めください。

【メンバーズ先行予約締切】2017年6月10日(土)(WEBは前日18:00まで)
【一般発売】2017年7月2日(日)電話・インターネット・モバイル 11:00
※発売日初日の窓口販売はございません。

【チケット取扱】フィリアホールチケットセンター ☎045-982-9999(11:00~18:00)

◎3才以下(6ヶ月以上)のお子様は託児サービスをご利用ください。
お申込み・お問合せ:(株)アンティー ☎045-423-2431
託児料:1,000円(お子様お一人につき)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

託児サービスのご案内

オンラインチケット予約

 

 

プロフィール

橘直貴 Jpeg 1(C)Wataru Sato (140x140).jpg
(C)Wataru Sato

橘 直貴(指揮)  - Naotaka Tachibana - Conductor

 

札幌市出身。1988年桐朋学園大学音楽学部にホルン専攻として入学。92年同大学卒業後、研究科に進み、94年より97年まで同大学の付属機関である指揮教室に在籍する。この間、指揮を岡部守弘、紙谷一衛、黒岩英臣の各氏に、ホルンを安原正幸氏、チェンバロを鍋島元子氏(故人)に師事する。また、大学在学中より、シエナ・ウィンドオーケストラに入団、95年4月まで同団のホルン奏者を務める。大学卒業後から現在に渡り、ウィーン国立音大助教授である湯浅勇治氏の指揮セミナーに参加、師事する。01年第47回ブザンソン国際指揮者コンクール・ファイナリスト、ならびに会場内の聴衆による投票にて最優秀である聴衆賞受賞。同年に、オーケストラ・レジオナル・ドゥ・カンヌと、06年のサンクト・ペテルブルグ・フィルハーモニーと共演。07年、第2回バルトーク国際オペラ指揮者コンクールにて優勝。これまでに、東京交響楽団、東京シティフィル、東京室内管弦楽団、札幌交響楽団、仙台フィル、広島交響楽団、関西フィル他に客演。現在、各地のオーケストラ、合唱団やオペラの指揮者として活動している。

 

坪井直樹 (140x140).jpg

坪井 直樹(司会) - Naoki Tsuboi - Navigator

 

テレビ朝日アナウンサー。93年慶應義塾大学卒。「スーパーJチャンネル」などを経て、現在「グッド!モーニング」(月?金)のキャスター。学生時代はワグネル・ソサィエティー・オーケストラでヴァイオリンを演奏。フィリアホールの「ファミリー・コンサート」の司会を10年以上にわたり務めている。

 

ワグネル写真140.jpg

慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ(管弦楽) - Keio Wagner Society Orchestra

 

1901年に創立、慶應義塾大学の学生による日本で最も古い歴史を持つアマチュア・オーケストラ。名称は、作曲家リヒャルト・ワーグナーにちなむ。現在、河地良智氏を桂冠指揮者に、定期演奏会は221回を数える。フィリアホールでは、十束尚宏氏指揮、横山幸雄氏のピアノで93年から6年にわたるベートーヴェンの交響曲、ピアノ協奏曲に取組む「ベートーヴェン・チクルス」を行い、99年からはファミリー・コンサートに出演。

 

 

▲▲▲
PAGE TOP