Fhilia Hall

ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラ

【日時】2017年9月16日(土)14:00開演       

洗練と優美、強靭なアンサンブルの極

 

日下紗矢子&ベルリン(200x200).jpg

楽都ベルリンに新風を吹き込む気鋭のアンサンブル、ヴァイオリンと弦楽合奏の名曲を携え3度目の登場!艶やかなイタリア・バロックと、薫る北欧のロマンティシズム...
名門「ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団」の若き第一コンサートマスター日下紗矢子率いる新時代のアンサンブル。伝統の響きと最新のサウンドが融け合う音楽都市=ベルリンの粋!



ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラ
KONZERTHAUS KAMMERORCHESTER BERLIN
コンサートマスター&ソロ・ヴァイオリン◎日下紗矢子 SAYAKO KUSAKA

 

プログラム

コレッリ:合奏協奏曲 ニ長調 op.6-4
A.Corelli: Concerto Grosso in D Major op.6-4
ヴィヴァルディ:協奏曲集「調和の霊感」より ヴァイオリン協奏曲 ホ長調 op.3-12, RV265
A.Vivaldi: Violin Concerto in E Major op.3-12,RV265
ヴィヴァルディ:協奏曲集「調和の霊感」より ヴァイオリン協奏曲 イ短調 op.3-6, RV356
A.Vivaldi: Violin Concerto in D minor op.3-6, RV356
コレッリ:合奏協奏曲 ト短調 op.6-8「クリスマス協奏曲」
A.Corelli: Concerto Grosso in G minor op.6-8

---《休憩》---

シベリウス:ヴァイオリンと弦楽のための組曲 op.117(JS185)
J.Sibelius: Suite for Violin and String Orchestra op.117(JS185)
シベリウス:アンダンテ・フェスティーヴォ
J.Sibelius: Andante festivo
グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」op.40
E.Grieg: From Holberg’s Time, op.40

 

チケット情報

【チケット料金】全席指定¥7,000
【ホールメンバーズ先行予約締切】2017年3月18日(土)(WEBは前日18:00まで)
【一般発売】2017年4月8日(土)11:00~ (電話・インターネット・モバイル)
※発売日は電話・Webのみ受付し、窓口販売はございません。
【チケット取扱】フィリアホールチケットセンター ☎045-982-9999(11:00~18:00)
【主催】メロス・アーツ・マネジメント
【共催】青葉区民文化センター フィリアホール

オンラインチケット予約

 

 

プロフィール

ベルリンコンチェルトハウスIMG_1337 (140x140).JPG

ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラ - Konzerthaus Kammerorchester Berlin

 

「ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラ」の母体であるベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団(旧称ベルリン交響楽団Berliner Sinfonie-Orchester)は、ベルリンで最も美しい広場といわれるジャンダルメン・マルクトに建つコンツェルトハウス(旧シャウシュピールハウス)を本拠地とし1952年に設立された旧東ドイツを代表する伝統ある名門オーケストラ。1960~77年の間は名匠クルト・ザンデルリンクが首席指揮者をつとめ、近年では2001年と05年にエリアフ・インバルの指揮で来日している。08年にヴァイオリンの日下紗矢子が日本人初の第1コンサートマスターに就任するや短期間のうちにオーケストラ団員の信頼と支持を得て、翌09年に日下紗矢子をリーダーとする指揮者を置かない公式アンサンブル『ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラ』が結成された。約40名のオーケストラ団員が所属し、プログラムに応じた選抜メンバーにより演奏活動を行っている。コンツェルトハウスでの年3回の定期公演では毎回意欲的なプログラムを取り上げて人気を集めており、その実力が高く評価されている。12年1月にはオランダ・アイントホーフェンのストリオーニ音楽祭に客演しチェロの巨匠ミッシャ・マイスキーと共演。同年、ヴァイオリン奏者ダニエル・ホープとドイツ・グラモフォンのCD録音(ヴィヴァルディ作曲/Max Richter編曲:「四季」)で共演し、同ディスクは「2013年ドイツ・クラシック・エコー賞」を受賞。またベルリンのb-sharp(ビー・シャープ)レーベルよりCDが続々リリースされている。

 

日下紗矢子(140x140).jpg

日下紗矢子(コンサートマスター&ソロ・ヴァイオリン) - Sayako Kusaka - Violin

 

兵庫県出身。東京芸術大学を首席で卒業。米・南メソディスト大学大学院およびフライブルク音楽大学留学。田渕洋子、浦川宜也、清水高師、E.シュミーダー、R.クスマウルの各氏に師事。2000年パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール第2位。日本音楽コンクール第1位。シベリウス国際ヴァイオリンコンクール第3位。2002年ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール第1位。2009年第19回出光音楽賞ほか受賞歴多数。ソリストとして国内外のオーケストラと多数共演。ロッケンハウス音楽祭ほか著名な音楽祭へも多数出演。2008年ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団 第1コンサートマスターに就任。2013年3月日本コロムビアよりCD「Sayako Kusakaリターン・トゥ・バッハ」(COCQ-84998) リリース。同年4月より読売日本交響楽団のコンサートマスターに就任、日独両オーケストラのコンサートマスターを兼務する。オーケストラ、室内楽、ソロと活発な活動を展開している。ベルリン在住。

 

 

▲▲▲
PAGE TOP