Fhilia Hall
フィリア・トーク&コンサートシリーズ

近藤嘉宏 
「蘇る鍵盤の魔術師・リスト」

【日時】2017年9月10日(日)15:00開演       

ベヒシュタイン・ピアノと再現する「鍵盤の魔術師」リストの往年の姿!

 

近藤嘉宏(200x247).jpg

第5回の登場は、1998年以来19年ぶりのフィリアホール出演となるピアニスト・近藤嘉宏。年齢を重ね、ますます熟練した技術と表現を磨く彼が披露するのは、「鍵盤の魔術師」リストが当時実際に演奏したリサイタルの再現!演奏機会の少ない、超絶技巧で知られるオペラのパラフレーズ作品などを、リストが愛したベヒシュタイン・ピアノで演奏します。ロマン派の大作曲家が生きた景色を感じるとともに、現代における新たな側面を発見しましょう。


ピアノ◎近藤嘉宏 YOSHIHIRO KONDO

 

プログラム

RECITAL+TALK
《1847年キエフ、リストのピアノ・リサイタルのプログラムを基に》

リスト:
F.Liszt:
愛の夢第3番
Liebestraume No.3
ハンガリー狂詩曲第2番ニ短調
Hungarian Rhapsody S359/R441-2: No. 2 in D Minor
パガニーニによる大練習曲より第3番嬰ト短調 「ラ・カンパネラ」
Grandes Etudes de Paganini S141/R3b: No.3 in G-Sharp Minor ‘La Campanella’
ショパン:マズルカ第41番嬰ハ短調op.63-3
F.Chopin: Mazurka No.41 in C-Sharp minor Op.63-3
ドニゼッティ=リスト:歌劇「ランメルモールのルチア」の回想よりアンダンテ
G.Donizetti=F.Liszt: Andante from Reminiscences de Lucia di Lammermoor S397/R151
ベッリーニ=リスト:歌劇「ノルマ」の回想
V.Bellini=F.Liszt: Reminiscences de Norma S394/R133


※近藤氏自身のトークと演奏で進行いたします。
 また、本公演ではベヒシュタイン・ピアノを使用いたします。
(協力:ユーロピアノ株式会社)

 

チケット情報

【チケット料金】全席指定¥3,500 【学生券(一般発売日以降枚数限定)¥1,500】
シリーズセット券¥9,000〔6/18「フェリックス・クリーザー」1/27「渡辺玲子&江口玲」
【ホールメンバーズ先行予約締切】2017年3月18日(土)(WEBは前日18:00まで)
【一般発売】2017年4月8日(土) 電話・インターネット・モバイル 11:00
※発売日は電話・Webのみ受付し、窓口販売はございません。
【チケット取扱】フィリアホールチケットセンター ☎045-982-9999(11:00~18:00)
【主催】青葉区民文化センター フィリアホール

オンラインチケット予約

 

 

プロフィール

近藤嘉宏(170x170).jpg

近藤嘉宏(ピアノ) - Yoshihiro Kondo - Piano

 

桐朋学園大学を首席卒業。その後、ミュンヘン国立音楽大学においてゲルハルト・オピッツのもとでさらなる研鑚を積む。1987年日本音楽コンクール第2位。92年ミュンヘン交響楽団との共演でデビュー、大成功をおさめる。国内では95年に正式にデビュー、翌96年にはCDデビューを果たし、一躍注目を集めた。以来、日本を代表するピアニストとして第一線で活躍、Denon、Decca、Bellwoodなど数多くのレーベルから30タイトル以上のCD及びDVDを国内外でリリース、その内容はソロ、協奏曲、室内楽と多岐に渡る。これまでに数多くの国内外のオーケストラに客演、ネーメ・ヤルヴィ、トーマス・ザンデルリンク、外山雄三、秋山和慶、広上淳一など多くのマエストロと共演を重ね、厚い信頼を寄せられている。またプロデューサーにギタリストの鈴木大介を迎え、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲を録音、特に13年にリリースされた後期ソナタを収録したアルバムでは、レコード芸術誌特選盤となり、深化した音楽性に高評価を得た。また15年5月にリリースされたクァルテット・エクセルシオとの共演によるCD「近藤嘉宏&クァルテット・エクセルシオ ブラームス&シューマンピアノ五重奏曲」(ナミレコード WWCC-7785)は音楽専門各誌上で絶賛された。最新アルバムは「近藤嘉宏ショパン愛奏曲集」(レコード芸術誌準特選盤)。16年にはミュンヘンのマックス・ヨゼフ・ザールでリサイタル、またウィーンのムジークフェライン大ホールにベートーヴェンの「皇帝」でデビューするなど、デビュー20周年を迎えその活動の幅は更なる広がりを見せている。14年より和光市民文化センター ミュージック・パートナーを務める。

近藤嘉宏フェイスブック https://www.facebook.com/yoshihirokondopianist/
オフィシャルブログ http://ameblo.jp/yoshihiro-kondo/

 

 

▲▲▲
PAGE TOP