1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. ARCUS(アルクス)第10回演奏会

2019年8月31日(土)

15:00開演/ 17:00終演予定

Saturday 31 August 2019, 15:00-17:00

フィリアホール共催公演 

ARCUS(アルクス)
第10回演奏会

ARCUS Concert Vol.10

公演時間 Duration:
120分
休憩 Intermission:
あり(20分)
料金 Ticket Prices:
全席指定¥4,000 
book now book now DL

作曲家・演奏家・聴衆を「虹」の架け橋でつなぐ。

フィリアホールでデビューし、各地で好評を博す、若手の名手たちが集う「指揮者なし」のオーケストラ。
記念すべき第10回演奏会!


横浜音祭り2019パートナー事業
横浜音祭り2019

~金持ち≠ハッピー、貧乏≠悲痛 天才がその先に見たものは?~

第1回演奏会からフィリアホールで自主公演を行っている室内オーケストラARCUS(アルクス)。
記念すべき第10回演奏会も、ユニークなテーマと素晴らしい曲を用意いたしました。
まったく正反対の境遇の大作曲家が音楽に込めた強い思いとは!?
トークも交えクラシック初心者の方でも気軽に楽しんで頂けるARCUSのコンサート、
最高級の音響空間フィリアホールで極上の生演奏をお楽しみ下さい!

料金Ticket Prices

全席指定¥4,000

ホールメンバーズ先行予約期間On sale dates: Members

2019年3月10日(日)11:00~3月13日(水)18:00 ※Web・FAX・郵送のみ

一般発売On sale dates: General

2019年4月7日(日)11:00~ ※発売日は電話・Webのみ

チケット取扱Booking

フィリアホールチケットセンター Tel. 045-982-9999 (11:00~18:00)

主催

ARCUS

共催

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

後援

横浜アーツフェスティバル実行委員会

出演者Performers

管弦楽◎ARCUS(アルクス)
ARCUS, Orchestra

◆メンバー◆

【ヴァイオリン】
白井 篤(NHK交響楽団次席) 高井 敏弘(NHK交響楽団)
松田 拓之(NHK交響楽団次席)
三又 治彦(NHK交響楽団次席)岩下 恵美  京極 朔子
倉冨 亮太(NHK交響楽団) 末廣 紗弓  宮川 奈々(NHK交響楽団)
米田 有花(NHK交響楽団) 渡辺 明

【ヴィオラ】
中村 翔太郎(NHK交響楽団次席)
鈴村 大樹  中山 翔太  山本 紗帆 (東京藝術大学)

【チェロ】
海野 幹雄 (トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア)
西山 健一 (NHK交響楽団次席)  松浦 健太郎

【コントラバス】
西山 真二 (NHK交響楽団首席代行)
宮坂 典幸 (日本フィルハーモニー交響楽団)

【フルート】
宮崎 由美香 (尚美ミュージックカレッジ講師) 多久和 怜子

【オーボエ】
最上 峰行 (東京交響楽団) 大隈 淳幾

【クラリネット】
伊藤 圭 (NHK交響楽団首席) 亀居 優斗 (東京佼成ウインドオーケストラ)

【ファゴット】
笹崎 雅通  宮崎 寿理 (藝大フィルハーモニア管弦楽団)

【ホルン】
岡田 彩愛  信末 碩才

【トランペット】
高山 航太  中村 諒

【ティンパニ】
金子 泰士

プログラムProgramme

メンデルスゾーン:交響曲第1番ハ短調op.11
F.Mendelssohn : Symphony No.1 in c minor, op.11

---休憩 intermission---

モーツァルト:弦楽五重奏曲第2番ハ短調K.406
W.A.Mozart : String Quintet No.2 in c minor, K.406
モーツァルト:交響曲第39番変ホ長調K.543
W.A.Mozart : Symphony No.39 in E Flat Major, K.543

プロフィールProfile

ARCUS(アルクス)

アルクスは2005年3月にデビューした、指揮者なしの室内オーケストラ。メンバーはNHK交響楽団、群馬交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、東京都交響楽団、読売日本交響楽団などをはじめ、国内主要オーケストラで活躍する若手奏者たちによって構成されている。毎回、演奏会ごとにメンバーによる企画会議が開かれ、ひとつのテーマに沿った魅力あるプログラムを企画している。高い演奏技術や卓越したアンサンブル能力に裏打ちされた充実の演奏もさることながら、指揮者なしという利点を最大限に活かし、ひとりひとりが積極的に音楽づくりに参加することで生まれる活き活きとした躍動感あふれる演奏、トークも交えながら肩肘はらない聴衆に身近なコンサートが大きな特徴である。

これまでの演奏履歴
第1回演奏会「イタリア」/ 第2回演奏会「モーツァルト!?」/ 第3回演奏会「HERO!!」
第4回演奏会「華麗なる協奏曲の競演」/ 第5回演奏会「HAYDN’Sジョーク」/ 第6回演奏会「シューマンの春」
第7回演奏会「早熟天才作曲家の傑作」/ 第8回演奏会「協奏的バッハ」/ 第9回演奏会「弦楽器vs.管楽器」
浜離宮朝日ホール特別演奏会

また、子供たちに本物の最高の音楽を聴かせたいというメンバーひとりひとりの思いから、子供を中心に幅広い年齢層を対象とした様々な仕掛けを盛り込んだファミリーコンサート(フィリアホール、第一生命ホール(勝どき)、さいたまプラザウエスト)や間近で生の演奏を肌で体感してもらう2、3歳児を対象としたワークショップなどのアウトリーチ活動も積極的におこない、いずれも好評を博している。ARCUSとはラテン語で「虹」という意味があり、作曲家・演奏家・聴衆を虹の架け橋でつなぎたい、という思いが込められている。

一覧に戻る
Top