1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. 「須川展也のサクソフォン・ワールド!」

2020年1月25日(土)

15:00開演/ 17:30終演予定

Saturday 25 January 2020, 15:00-17:30

フィリアホール ミュージックアカデミー・プログラム 

須川展也
「須川展也のサクソフォン・ワールド!」

Nobuya Sugawa SAXOPHONE WORLD!

公演時間 Duration:
約150分
休憩 Intermission:
あり(2回、20分予定)
料金 Ticket Prices:
全席指定¥4,000  学生¥2,000
book now book now DL

クラシカル・サックスのレジェンドが紹介する、サックスの魅力の"すべて"!

国際的なソリストとして、サクソフォン四重奏(トルヴェール・クヮルテット)も30年に渡り活動、さらに吹奏楽の指揮もするなど、マルチに第一線で活躍中の、まさに日本におけるサクソフォンの第一人者・須川展也が、サックスの魅力を全面的に紹介するプロジェクトが始動!
ピアニスト小柳美奈子とのリサイタル、須川とともにサックス界を牽引する若き優れた奏者たちにより結成された「フィリア・サックス・バンド」との共演、そしてワークショップを経て地域の愛好家と共に創り上げるサックスアンサンブル演奏…これらが一つのコンサートで聴ける、まさに「サックス尽くし」の一日!

「須川展也サックス・バンド ワークショップ」参加者募集
須川展也氏&フィリア・サックス・バンドと一緒に、フィリアホールで演奏してみませんか?

【追加募集決定!】(10/31)
下記のコース/パートを追加募集いたします!(一部パートは締切りました)
ご興味のある方は、ぜひご応募ください。

1. 初心者チーム
追加で20名募集!
(パートは問いません。申込時に必ず希望楽器をご記入ください)

2. ベテランチーム
ソプラノ 2名、テナー 2名、バリトン 2名
※アルトは定員に達したため締切りました。

追加応募受付期間
2019年11月1日(金)- 11月15日(金) 
※先着順に受付し、定員に達し次第締め切ります。
※チケット購入後にお申込を受付けます。チケット購入前の申込は受付致しかねますのでご了承ください。
※既にお申込いただいた方へは、11月中旬より順次、フィリアホールから今後のご案内をお送りいたします。

===========================================

日時
ワークショップ :2019年1月14日(木)18:30~21:30
本番ステージ共演:2019年1月25日(土)11:45~(事前リハーサル含)

参加資格
1/25(土) 「須川展也のサクソフォン・ワールド!」のコンサートチケットをお持ちの方で、中学生以上のサクソフォン演奏経験者。
1/14ワークショップと、1/25コンサート当日11:45からのリハーサル+本番に参加できる方。

演奏曲目
《初心者》
石毛里佳:だったん人の踊りの主題による変奏曲的エチュード
(指揮:須川展也)
《ベテラン》
真島俊夫・山田忠臣編:ディズニー・メドレーIII(指揮:須川展也)
《全員》
啼鵬編:Amazing Grace(サックス独奏:須川展也)

参加費用等
無料。ただし、1/25(土) 「須川展也のサクソフォン・ワールド!」のコンサートチケットを必ずご購入ください。楽譜はフィリアホールから事前にお送りいたします。また譜面台はホールで用意いたします。(持参も可能です)。

応募方法
「須川展也サックス・バンド ワークショップ参加申込書」をダウンロード・印刷し、所定項目を記入の上、郵送・FAXまたは窓口までご持参ください。申込書はフィリアホールの受付にも設置しています。
先着順、定員に達し次第締め切ります。

料金Ticket Prices

全席指定¥4,000 学生¥2,000

ホールメンバーズ先行予約期間On sale dates: Members

2019年9月8日(日)11:00~9月11日(水)18:00 ※Web・FAX・郵送のみ受付

一般発売On sale dates: General

2019年10月6日(日)11:00 ※発売日は電話・Webのみ受付

チケット取扱Booking

フィリアホールチケットセンター Tel. 045-982-9999 (11:00~18:00)

主催

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

協賛

東急株式会社

出演者Performers

サクソフォン◎須川展也
ピアノ◎小柳美奈子

フィリア・サックス・バンド…高橋龍之介・加藤里志・田村哲・塩塚純・金野龍篤・小玉純平・紺野真奈美・平井千紘・土岐光秀(賛助出演)
公募によるサックス愛好者の皆様


Nobuya Sugawa, Saxophone
Minako Koyanagi, Piano
“Philia Sax Band”:
Ryunosuke Takahashi, Satoshi Kato, Satoshi Tamura, Jun Shiozuka, Ryuto Konno, Junpei Kodama, Manami Konno, Chihiro Hirai, Mitsuhide Doki
+ Saxophone enthusiast!

プログラムProgramme

《第1部:須川展也サクソフォン・リサイタル》 (ピアノ:小柳美奈子)

J.S.バッハ(須川展也編):無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番より「ガヴォット」
ファジル・サイ:「組曲〜アルト・サクソフォンとピアノのための」より第1・3楽章
ラーション:サクソフォン協奏曲
ジョン・ウィリアムズ:エスカペイズ(映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」より)

---休憩 intermission---

《第2部:須川展也&公募によるサックス愛好家の共演ステージ》

石毛里佳:だったん人の踊りの主題による変奏曲的エチュード
真島俊夫・山田忠臣編:ディズニー・メドレーIII
啼鵬編:Amazing Grace

---休憩 intermission---

《第3部:須川展也with フィリア・サックス・バンド》

酒井格:たなばた
マーティン・エレビー:シナモン・コンチェルト

プロフィールProfile

須川展也(サクソフォン) Nobuya Sugawa, Saxophone

日本が世界に誇るサクソフォン奏者。そのハイレベルな演奏と、自身が開拓してきた唯一無二のレパートリーが国際的に熱狂的な支持を集めている。国内外の有名オーケストラと多数共演し、世界的な評価を得ている。デビュー以来長年にわたり同時代の名だたる作曲家への作品委嘱を続けており、その多くが国際的に広まっている。近年では坂本龍一「Fantasia」、チック・コリア「Florida to Tokyo」、ファジル・サイ「組曲」「サクソフォン協奏曲」等。また最近はサクソフォン1本による無伴奏の世界にも新たに取り組んでいる。東京藝術大学卒業。第51回日本音楽コンクール、第1回日本管打楽器コンクール最高位受賞。出光音楽賞、村松賞を受賞。98年JTのTVCM、02年NHK連続テレビ小説「さくら」のテーマ演奏を始め、TV・ラジオへの出演も多い。89から2010年まで東京佼成ウインドオーケストラ・コンサートマスターを務めた。最新CDは2016年発売の「マスターピーシーズ」(チック・コリア/ファジル・サイ/吉松隆)。トルヴェール・クヮルテットのメンバー、ヤマハ吹奏楽団常任指揮者、イイヅカ☆ブラスフェスティバル・ミュージックディレクター、静岡市清水文化会館マリナート音楽アドバイザー&マリナート・ウインズ音楽監督。
使用楽器:ソプラノSax: YSS-875EXG アルトSax:YAS-875EXG(いずれもヤマハ株式会社)


小柳美奈子(ピアノ) Minako Koyanagi, Piano

東京藝術大学卒業。伴奏のイメージを変えてしまうアンサンブル・ピアニスト。様々な奏者の呼吸の機微を読み取り、寄り添うしなやかな感性を数多くの公演や録音で発揮。吉松隆「サイバーバード協奏曲」準ソリストとしてフィルハーモニア管、BBCフィルとも共演。打楽器の山口多嘉子とのデュオ「パ・ドゥ・シャ」で、吉松隆氏の作品を収めたCDを発表。須川展也、トルヴェール・クヮルテットの共演者としてのキャリアも長く、多くの録音に参加。トリオ「YaS-375」のメンバー。ピアノを安川加寿子、梅谷進、秦はるひ、今井正代、長谷川玲子、本村久子の各氏に師事。

フィリア・サックス・バンド Philia Sax Band

■高橋 龍之介 Ryunosuke Takahashi
神奈川県出身。昭和音楽大学演奏家コースを特別賞を得て首席で卒業。第84回読売新人演奏会、ヤマハ管楽器新人演奏会などに出演。第25回大仙市大曲新人音楽祭コンクールにてグランプリを受賞し受賞者記念演奏会に出演。第6回秋吉台音楽コンクール入選。東京芸術劇場による演奏家育成プロジェクト“芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミー”に3期生として研鑽を積む。サクソフォンを有村純親、池上政人、河西麻希、福本信太郎に師事。

■加藤 里志 Satoshi Kato
洗足学園音楽大学卒業。在学中、同大学より特別選抜演奏者に認定。前田奨学金奨学生。前田記念賞受賞。第25回日本管打楽器コンクール第5位入賞。2018年ハバネラ×ブルーオーロラ日本ツアーに参加。演奏活動に加えて、音楽祭企画、舞台演出・音楽制作などコンサートの枠を越えた企画、演出、演奏を行う。後進の指導にも携わり日本クラシック音楽協会より「優秀指導者賞」を受賞。甲斐清和高校音楽科非常勤講師。

■田村 哲 Satoshi Tamura
神奈川県立弥栄高等学校芸術科を経て、東京藝術大学卒業、同大学大学院修了。学内にて安宅賞受賞。第5回Jrサクソフォンコンクール第1位。NHK-FM「名曲リサイタル」など数多くのコンサートに出演。みなとみらいホール、横浜・フィリアホールをはじめ、全国各地でリサイタルを開催。アルバム「カヴァティーナ」「スカラムーシュ」をリリース。オレンジノート所属。
公式Webサイト https://satoshitamura.amebaownd.com/

■塩塚 純 Jun Shiozuka
洗足学園音楽大学、東京藝術大学別科を経て東京藝術大学大学院を修了。これまでにサクソフォンを福島正和、二宮和弘、貝沼拓実、大城正司、大石将紀、須川展也の各氏に師事。Tokyo Rock'n SAX、サクサコール、SDGs吹奏楽団(JICA東京 地域国際協力サポーター)に所属。これまでに4枚のCDをリリース、うち1枚はレコード芸術特選盤に選出される。現在はフリーのサクソフォン奏者として、ジャンルを超えて活動中。

■金野 龍篤 Ryuto Konno
神奈川県相模原市出身。東海大学付属相模高等学校を卒業後、昭和音楽大学に入学。在学中、第10回横浜国際音楽コンクールサクソフォン大学生の部で一位なし三位受賞。第24回KOBE国際音楽コンクール木管楽器C部門で優秀賞・神戸市教育委員会賞を受賞。第23、24回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルで須川展也クラスを受講、また講師推薦プレミアムコンサートに出演。Saxを田中靖人、室内楽を有村純親、野原武伸、松原孝政、榮村正吾に師事。芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミーにて研鑽を積んでいる。

■小玉 純平 Junpei Kodama
神奈川県海老名市出身。昭和音楽大学4年次に在学中。第3回江戸川新進音楽家コンクールにて入選。ソロや室内楽など積極的に演奏活動を行う。これまでにサクソフォンを上野耕平に、室内楽を有村純親、上野耕平、小串俊寿、野原武伸、松原孝政の各氏に師事。《Campid'oro Saxophone Quartet》テナーサクソフォン奏者。

■紺野 真奈美 Manami Konno
神奈川県横浜市出身。12歳からサクソフォーンを始める。これまでにサクソフォーンを堺武弥、田村真寛、室内楽を貝沼拓実の各氏に師事。第10回日本管弦打楽器ソロコンテスト金賞受賞。第1回奏楽コンクール審査員奨励賞受賞。ソロやデュオ、カルテットでの自身の演奏活動の傍ら、中高生への指導も行っている。現在、洗足学園音楽大学3年在学中。

■平井 千紘 Chihiro Hirai
埼玉県朝霞市出身。12歳よりサクソフォンを始める。第18回ジュニア・サクソフォーンコンクール入選。須川展也氏のマスタークラス、室内楽アカデミーを修了。サクソフォンを佐藤典夫、鶴飼奈民、上野耕平の各氏に師事。室内楽を小串俊寿、野原武伸、小山弦太郎、神保佳祐の各氏に師事。埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科を経て、現在、昭和音楽大学 弦管打楽器演奏家?コース3年次に在籍。

■土岐 光秀(賛助出演)Mitsuhide Doki
横浜市出身。東京藝術大学及び別科卒業。第十回ジュニア・サクソフォーンコンクール、第十回ジュニア日本管打楽器コンクールにそれぞれ入賞。サクソフォンを松原孝政、冨岡和男、池上政人、須川展也の各氏に、室内楽を林田祐和、大城正司の各氏に師事。現在は(株)ヤマハミュージックマニファクチュアリングに所属し、楽器製造に携わりながらヤマハ吹奏楽団にて首席奏者として活動している。

一覧に戻る
Top