1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. 【延期】仲道郁代「シューマン 300日の物語」第2回(全4回)

仲道郁代(C)Kiyotaka Saito / 山根一仁(C)K.Miura / 豊嶋泰嗣(C)Michiharu Okubo

2020年11月23日(月)

19:00開演/ 21:00終演予定

Monday 23 November 2020, 19:00-21:00

土曜ソワレシリーズ《女神との出逢い》  第288回

【振替開催】仲道郁代
「シューマン 300日の物語」第2回(全4回)
終わりのない物語~飛翔するファンタジー
with 山根一仁・豊嶋泰嗣・富岡廉太郎

Ikuyo Nakamichi Schumann Project Vol.2

公演時間 Duration:
約120分
休憩 Intermission:
あり(20分)
料金 Ticket Prices:
S¥5,500  A¥4,500 
book now

シューマンの幸福な時代を象徴する室内楽

【お知らせ:公演開催について】(11/19更新)
11/19現在、当振替公演については、十分な感染拡大防止対応をしながら開催予定です。公演当日は従来と異なる対応を行います。
横浜市の施設運営ガイドライン改訂に伴い、当公演のチケットをお持ちの方は、現時点ではチケットをお持ちのすべてのお客様が、チケットに記載の座席にお座りいただける予定です。チケットご購入のお客様へは、座席および当日対応についてのご案内を郵送にてお送りいたしました。最終的な対応については、ご案内をご確認ください。

チケットの追加販売は終了いたしました。本公演では当日券の販売は行いません。
お客様にはご面倒をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

---

【重要:開催延期のお知らせ(4/27更新)】
当公演は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の一環として、お客様および参加者・関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、開催を延期させていただくことが決定いたしました。
振替開催日時は「2020年11月23日(月・祝)19:00開演」で決定いたしました。出演者・曲目は変更ございません。

振替日にご来場いただけないお客様へは、チケットの払戻しを行う予定です。決定次第、チケットご購入のお客様にはご連絡させていただくとともに、当館Webサイト等でも発表いたします。振替・払戻しについては、購入のお客様へ郵送でご案内いたしました。詳細は案内書類をご覧ください。

振替公演にご来場の場合、現在のチケットでそのままご入場いただけます。
払戻しの場合もチケットが手続きに必要なため、破棄せず、大切に保管していただきますようお願いいたします。
楽しみにしていただいたお客様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

---

全4回の仲道郁代シューマン・シリーズ、第2回は室内楽作品をおおくりします。
共演するのは、世代を超えて日本を代表する弦の名手たち。鋭敏な演奏で大人気の気鋭若手ヴァイオリニスト・山根一仁、ヴァイオリン&ヴィオラの双方を駆使し国内名門オーケストラを牽引する豊嶋泰嗣、そして読響首席&ウェールズ弦楽四重奏団での活躍も名高いチェリスト富岡廉太郎と、まさに第一線の豪華メンバーが揃いました!
シューマンにとって「室内楽の年」と呼ばれる1842年に生み出された傑作と名高いピアノ四重奏曲を中心に、様々な楽器の組合せで贈る、めくるめくロマンティシズム。ぜひご堪能あれ。

料金Ticket Prices

S¥5,500 A¥4,500

【学生券】¥2,000 ※限定枚数、一般発売のみ

一般発売On sale dates: General

【チケット追加販売のお知らせ】(11/7更新)
下記時期で、一部座席のチケットを追加販売いたします。販売席数に限りがございますので、何卒ご了承ください。

11月9日(月)11:00 から 11月15日(日)18:00まで
※窓口、電話、Webで購入可能です。

なお、当公演では当日券は販売いたしません。何卒ご了承ください。

主催

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

協賛

東急株式会社

出演者Performers

ピアノ◎仲道郁代
ヴァイオリン◎山根一仁
ヴィオラ◎豊嶋泰嗣
チェロ◎富岡廉太郎

Ikuyo Nakamichi, Piano
Kazuhito Yamane, Violin
Yasushi Toyoshima, Viola
Rentaro Tomioka, Cello

プログラムProgramme

シューマン:
アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70 ◎チェロ&ピアノ
幻想小曲集 Op.73 ◎チェロ&ピアノ
ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 Op.105 ◎ヴァイオリン&ピアノ
おとぎの絵本 Op.113 ◎ヴィオラ&ピアノ
ピアノ四重奏曲 変ホ長調 Op.47

R.Schumann :
Adagio and Allegro in A-Flat Major, Op.70
Fantasiestücke, Op.73
Violin Sonata No.1 in a minor, Op.105
Märchenbilder (Fairy Tales), Op.113
Piano Quartet in E-flat Major, Op.47

プロフィールProfile

仲道 郁代(ピアノ) Ikuyo Nakamichi, Piano

桐朋学園大学1年在学中に第51回日本音楽コンクール第1位、増沢賞を受賞。ジュネーヴ国際音楽コンクール最高位、メンデルスゾーン・コンクール第1位メンデルスゾーン賞、エリザベート王妃国際音楽コンクール第5位と受賞を重ね、以後ヨーロッパと日本で本格的な演奏活動を開始。これまでに国内の主要オーケストラはもとより、マゼール指揮ピッツバーグ交響楽団、バイエルン放送交響楽団、フィルハーモニア管弦楽団、ズッカーマン指揮イギリス室内管弦楽団(ECO)、フリューベック・デ・ブルゴス指揮ベルリン放送交響楽団、P.ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団など海外オーケストラとも多数共演。CD はソニー・ミュージックジャパンと専属契約を結び、レコード・アカデミー賞受賞 CD を含む「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集」他、「モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集」等、高い評価を得ている。著書に『ピアニストはおもしろい』(春秋社)等がある。2018 年よりベートーヴェン没後 200 周年の 2027 年に向けて「仲道郁代 Road to 2027 プロジェクト」をスタートし、リサイタルシリーズを展開中。一般社団法人音楽がヒラク未来代表理事、一般財団法人地域創造理事、桐朋学園大学教授、大阪音楽大学特任教授。

一覧に戻る
Top