1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. (みどりアートパーク)「ブラームスのピアノ五重奏曲」

石田泰尚©Hikaru.☆ 中恵菜©T.Tairadate 門脇大樹©米長幸一 津田裕也©Christian Fiedler

2022年 914日(水)

14:00開演(13:15開場) 15:30終演予定

Wednesday 14 September 2022, 14:00

神奈川フィルの名手による室内楽シリーズ《名曲の午後》  特別篇 in みどりアートパーク

「ブラームスのピアノ五重奏曲」

※本公演はフィリアホール内での開催ではございません。

会場 Place:
横浜市緑区民文化センター・みどりアートパーク ホール
(東急田園都市線・JR横浜線・東急こどもの国線「長津田駅」徒歩4分)
公演時間 Duration:
約90分
休憩 Intermission:
あり(20分)
料金 Ticket Prices:
全席指定¥3,000 
book now book now DL

絶望と希望、歓びと哀しみ、そのすべてを音楽に。

 2013年から開催、今や毎年大好評を博している、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者たちによる平日お昼の室内楽コンサート・シリーズ「名曲の午後」。フィリアホール休館中の2022年は、出張公演として、お隣・緑区にある「みどりアートパーク」のホールで開催します。
 今回は、オール・ブラームス・プログラム。ブラームスの室内楽作品の中でも、ピアノ+弦楽編成である三重奏、四重奏、そして1曲しかないピアノ五重奏曲は、ベートーヴェンからの流れをくむ、重厚かつ劇的、激しい情念をあわせもつ名品として愛好されています。特にピアノ五重奏曲は演奏に40分以上を要す、交響曲に匹敵する大作!
 今回演奏される曲目に共通するのは、短調を主とし不安を煽る和声法、落ち着かず、烈しく劇的なリズム、うねり、叫ぶような表現です。考え抜かれた構成に詰め込まれた、溢れ出るほど生々しい情熱。これこそ、人生のあらゆる喜怒哀楽を音楽で表現しようとしたロマン派の魅力の真髄といえましょう。
 名手たちの手によって生み出される緻密かつダイナミックな音の奔流に、聴いた人は必ず息をのむことでしょう。激動する音楽、激動する世界の中で、音楽が、人間ができることは何なのか?もしかすると、その答えの一つは、ここにもあるかもしれません。

当公演の会場はフィリアホールではございませんのでご注意ください。
会場までのアクセスは下記をご覧ください。

みどりアートパークロゴ
東急田園都市線・JR横浜線・東急こどもの国線「長津田駅」徒歩4分
みどりアートパークアクセスマップ
こちらをクリック→みどりアートパーク 交通アクセス
〒226-0027 横浜市緑区長津田二丁目1番3号
代表電話 ☎045-986-2441(9:00~21:00)
http://midori-artpark.jp/

みどりアートパーク(緑区民文化センター)専用の駐車場はございませんので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。
会場は1Fホールです。
公演当日は新型コロナウイルス感染拡大予防対策にご協力をお願いいたします。

料金Ticket Prices

全席指定¥3,000

ホールメンバーズ先行予約期間On sale dates: Members

当公演ではフィリアホールメンバーズ先行予約は行いません。何卒ご了承ください

一般発売On sale dates: General

【フィリアホールチケットセンター:窓口・電話・Web】
2022年6月5日(日)11:00~

※初日は電話・Webのみ

【みどりアートパーク窓口】
2022年6月5日(日)11:00~

窓口での予約・引取のみ(電話予約不可)
お問合せ先は左記アクセスマップをご覧ください。

■曲目・出演者・料金・発売日等やむを得ず変更させていただく場合があります。 
■青葉台東急スクエアの駐車券のサービスはございません。 
■車椅子席をご希望の方は、チケット申込の際お知らせください。
■チケット定価に含まれない諸手数料等は、公演の中止・延期等におけるチケット
 料金の払戻しの対象にはなりません。何卒ご了承ください。

チケット取扱Booking

フィリアホールチケットセンター ☎045-982-9999(11:00-18:00)

主催

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

共催

みどりアートパーク 公益財団法人神奈川フィルハーモニー管弦楽団

後援

横浜アーツフェスティバル実行委員会

横浜音祭り2022パートナー事業

出演者Performers

ヴァイオリン◎石田泰尚(神奈川フィル 首席ソロ・コンサートマスター)
ヴァイオリン◎直江智沙子(神奈川フィル第2ヴァイオリン奏者)
ヴィオラ◎中 恵菜
チェロ◎門脇大樹(神奈川フィル首席チェロ奏者)
ピアノ◎津田裕也

ISHIDA Yasunao, violin
NAOE Chisako, violin
NAKA Meguna, viola
KADOWAKI Hiroki, cello
TSUDA Yuya, piano

プログラムProgramme

ブラームス:
 "F.A.E.ソナタ"より 第2楽章:スケルツォ ◎石田、津田
 ピアノ三重奏曲 第3番 ハ短調 Op.101 ◎石田、門脇、津田
 ピアノ五重奏曲 ヘ短調 Op.34 ◎石田、直江、中、門脇、津田

Johannes Brahms:
 Scherzo, from "F.A.E.Sonata"
 Piano Trio No.3 in c minor, Op.101
 Piano Quintet in f minor, Op.34

プロフィールProfile

©Hikaru.☆

石田泰尚(ヴァイオリン:神奈川フィル 首席ソロ・コンサートマスター) ISHIDA Yasunao, violin

神奈川県出身。国立音楽大学を首席で卒業、同時に矢田部賞受賞。新星日本交響楽団コンサートマスターを経て、2001年より神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターに就任。以来“神奈川フィルの顔”となり、現在は首席ソロ・コンサートマスターとして重責を担っている。
これまでに神奈川文化賞未来賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。2014年に自身がプロデュースした男性奏者のみの弦楽アンサンブル“石田組”を結成。2018年にはNHK-FM「ベストオブクラシック」およびBSプレミアム「クラシック倶楽部」で放送され、熱いステージの模様は大きな反響を呼んだ。
2020年4月より京都市交響楽団特別客演コンサートマスターを兼任。

直江智沙子(ヴァイオリン:神奈川フィル 首席第2ヴァイオリン奏者) NAOE Chisako, violin

桐朋女子高等学校を経て桐朋学園大学を卒業。在学中より小澤征爾音楽塾、宮崎国際音楽祭、水戸室内管弦楽団、東京のオペラの森、JT室内楽シリーズ、サイトウ・キネン・フェスティバル松本、トリトン晴れた海のオーケストラなどの音楽祭、室内オーケストラに参加。また、広響、京響、新日本フィル、山響、札響などの各オケで度々ゲスト首席奏者を務めている。これまでに故荒谷正雄、市川映子、徳永二男の各氏に師事。公益財団法人ローム ミュージック ファンデーションの奨学金を得てベルリンに留学、シュテファン・ピカール氏に師事。現在、神奈川フィルハーモニー管弦楽団第2ヴァイオリン首席奏者。

©T.Tairadate

中 恵菜(ヴィオラ) NAKA Meguna, viola

Quartet Amabile(カルテット・アマービレ)のヴィオラ奏者として、第65回ARDミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門 第3位に入賞、2019年ニューヨークで開催されたYCA国際オーディションにて優勝、その他多数優勝。ホテルオークラ賞受賞。テレビ朝日「題名のない音楽会」、NHK-FM 「リサイタル・パッシオ」、東京・春・音楽祭、ヴィオラスペース、宮崎国際音楽祭、霧島国際音楽祭、北九州国際音楽祭、その他多数出演。
CHANEL Pygmalion Days室内楽アーティスト。Music Dialogueアーティスト。新日本フィルハーモニー交響楽団ヴィオラ首席奏者。

©米長幸一

門脇大樹(チェロ:神奈川フィル 首席チェロ奏者) KADOWAKI Hiroki, cello

東京藝術大学卒業。第74回日本音楽コンクール第3位、ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位など、受賞多数。イタリアへ留学しフィルハーモニカ・イタリアーナのオペラフェスティバルで首席を務める。チェロをフランチェスコ・フェラリーニに、室内楽をロレンツァ・ボッラーニに師事。その後オランダへ渡り、アムステルダム国立音楽院にて研鑽を積む。アンナー・ビルスマのマスタークラスを受講。これまでに柳田耕治、雨田一孝、河野文昭、山崎伸子の各氏に、室内楽をゴールドベルク山根美代子、岡山潔の各氏に師事。現在、東京音楽大学非常勤講師。神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席奏者。

©Christian Fiedler

津田裕也(ピアノ) TSUDA Yuya, piano

東京藝術大学および同大学院修士課程で学び、安宅賞、クロイツァー賞などを受賞。並行して2007年よりベルリン芸術大学で学び、11年同校を最優秀の成績で卒業。07年第3回仙台
国際音楽コンクールにて優勝、および聴衆賞、駐日フランス大使賞を受賞。11年ミュンヘン国際コンクール特別賞受賞。ソリストとしてベルリン響や日本国内各オーケストラと共演。室内楽活動にも活発に取り組み、白井圭(Vn)・門脇大樹(Vc)とのピアノ三重奏団「トリオ・アコード」のほか、様々な演奏者から厚い信頼を得ている。これまでにパスカル・ドゥヴァイヨン、ガブリエル・タッキーノ、ゴールドベルク山根美代子、角野裕、渋谷るり子の各氏に師事。現在、東京藝術大学准教授。

一覧に戻る
Top