1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. 未来にはばたくドリームコンサート2021

2021年2月27日(土)

14:00開演/ 16:00終演予定

Saturday 27 February 2021, 14:00-16:00

フィリアホール ミュージックアカデミー・プログラム 

未来にはばたくドリームコンサート2021
フィリアホール室内楽アカデミア 第3期生(2020年度)披露コンサート

Dream Concert 2021

公演時間 Duration:
約120分
休憩 Intermission:
あり(20分予定)
料金 Ticket Prices:
全席指定¥1,000  学生¥500
book now book now DL

オーディションで選ばれた若き才能が、一流奏者と室内楽を創り上げる特別なステージ!

【お知らせ:公演開催および当面のチケット販売について】(2/6更新)
当公演は2/6時点で当初の予定通りの内容にて開催を行う予定ですが、日本政府の緊急事態制限延長に伴い横浜市が発出した「横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」改訂に基づき、チケット総販売枚数を、総座席数の50%(約250席)上限に制限させていただきます。上記に伴い、定数に達し次第チケット販売を終了し、当日券は販売いたしません。何卒ご了承ください。

当公演のチケットをお持ちの方は、チケットをお持ちのすべてのお客様が、チケットに記載の座席にお座りいただけます。ただし、全ての席でお客様が隣に座られる配席となっておりますので、何卒ご了承ください。ご来場を控えられる方へは、チケット料金の払戻しを承ります。公演当日・終演前までに、フィリアホールチケットセンター(Tel.045-982-9999 11:00-18:00)までご連絡ください。
また、本公演ではチケットご購入のお客様への郵送ご案内は行いません。お客様にはご面倒をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

---

音楽を学ぶ若者にとって、室内楽に参加できる機会はまだまだ少ないのが現実です。2013年から青葉区民有志がはじめた「未来にはばたくドリームコンサート」を継承し、すぐれた若き才能たちが一流演奏家たちとステージでひとつの室内楽曲を創り上げる経験を得てもらうプロジェクト「フィリアホール室内楽アカデミア」、いよいよ第3期生の披露コンサートを開催します。彼らの驚くべき実力に、ぜひご期待ください!

---
■当公演は新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応を行いながら開催します。詳しくは下記をご覧ください。

こちらをクリック→【開催公演の当日対応について】

【「フィリアホール室内楽アカデミア」について】
音楽を学ぶ学生にとって、普段のレッスンではソロの練習と指導が圧倒的に多く、音楽大学に入ってですらなかなか経験する機会が乏しいのが「室内楽」。
フィリアホールでは地元・青葉区民による提唱と企画制作からはじまった「未来にはばたくドリームコンサート」を継承し、2018年度から、プロを目指す若き音楽家に向けて室内楽を早期から一流講師陣とともに体験し学ぶマスタークラス&コンサート・プロジェクト「フィリアホール室内楽アカデミア」を開催しています。
奥深い室内楽作品の面白さにふれてもらう機会になること、また演奏に必要なコミュニケーションなど成熟した音楽家・社会人として必要な能力を修得する機会になることを目指し、ホールを拠点に若き才能あふれる音楽家の発掘・育成を行います。

【「フィリアホール室内楽アカデミア」のプログラム】
「室内楽アカデミア」のメイン・プログラムは「3回のマスタークラス+2月開催の修了コンサート《未来にはばたくドリームコンサート》出演」です。オーディションで選抜された受講生は、講師陣による3回のマスタークラスを受講したのち(一部マスタークラスは一般公開予定)、2月に開催する修了生披露コンサートに出演します。このプログラムに参加した受講生は「修了生」となります。(2020年度は第3期修了生)
マスタークラスとコンサートは「室内楽作品の演奏で、講師の中に受講生が入って共演する」ことを基本とし、一方的な指導ではなく、ステージで共演することで学びを得ることを主軸に置いています。
メイン・プログラムでの参加は1名につきどちらかの部門1回のみとし、年齢が上がって再度の受講は原則不可です。メイン・プログラムを修了した修了生は、さらに発展プログラムを受講できます。2019年度は「ショーケース・コンサート」として、「ドリームコンサート」および「室内楽アカデミア」修了生による室内楽ミニコンサートを開催しました。

料金Ticket Prices

全席指定¥1,000 学生¥500

一般発売On sale dates: General

2020年12月6日 (日)11:00- ※発売日は電話・Webのみ  

■曲目・出演者・料金・発売日等やむを得ず変更させていただく場合があります。 
■青葉台東急スクエアの駐車券のサービスはございません。 
■車椅子席をご希望の方は、チケット申込の際お知らせください。
■チケット定価に含まれない諸手数料等は、公演の中止・延期等におけるチケット
 料金の払戻しの対象にはなりません。何卒ご了承ください。

---

【お知らせ:公演開催および当面のチケット販売について】(2/6更新)
当公演は2/6時点で当初の予定通りの内容にて開催を行う予定ですが、日本政府の緊急事態制限延長に伴い横浜市が発出した「横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」改訂に基づき、チケット総販売枚数を、総座席数の50%(約250席)上限に制限させていただきます。上記に伴い、定数に達し次第チケット販売を終了し、当日券は販売いたしません。何卒ご了承ください。

---

フィリアホール室内楽アカデミアでは、お客様からのご協賛を募集します!
当プロジェクトでは、聴衆の皆様によるご協賛を募集します。
ぜひ、青葉区・フィリアホールから未来にはばたく優秀な若手演奏家たちを応援してください!

●ご協賛いただける方は、コンサート終演後、お気持ちに応じて、お渡しする封筒に好き
 な金額を入れ、所定の回収箱に入れてください。
●皆様からの協賛金は、当企画の開催にかかる諸費用のほか今後の「室内楽アカデミア」
 関連企画の開催(修了生が出演するコンサート等)にかかる費用としてのみ使用させて
 いただきます。
●お客様からの個人情報はいただきません。(今後、協賛会員制度を検討中です)

皆様のご協賛によって、今後のプロジェクト、また修了生の活躍の幅が広がります。ぜひ、若い才能のサポートをお願いいたします!

チケット取扱Booking

フィリアホールチケットセンター
Tel.045-982-9999 (営業時間11:00-18:00 毎月第三水曜日休館)

主催

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

出演者Performers

出演◎
「フィリアホール室内楽アカデミア」ジュニア/プロフェッショナル部門受講生+講師

《ジュニア部門受講生》
福地 りべか(ヴァイオリン)Rebecca Fukuchi, Violin
金野 琢真(ヴァイオリン)Takuma Kinno, Violin
高久 泰(ヴァイオリン)Yutaka Takaku, Violin

《プロフェッショナル部門受講生》
大西 音羽(ピアノ)Otoha Onishi, Piano
清水 里彩子(ヴァイオリン)Risako Shimizu, Violin
大森 陸 リチャード(ヴィオラ)Riku Richard Omori, Viola
大江 慧(チェロ)Kei Oe, Cello

《講師》
海野 幹雄(チェロ/アーティスティック・ディレクター)Mikio Unno, Cello & Artistic Director
川田 知子(ヴァイオリン)Tomoko Kawada, Violin
直江 智沙子(ヴァイオリン)Chisako Naoe, Violin
須田 祥子(ヴィオラ)Sachiko Suda, Viola
海野 春絵(ピアノ)Harue Unno, Piano

プログラムProgramme

【受講生+講師との共演】 ★:受講生

モーツァルト:ピアノ三重奏曲 ハ長調 K .548より 第1楽章
★金野(Vn) 海野(Vc) 海野(Pf)

伝ハイドン(ホフシュテッター作曲):弦楽四重奏曲 第17番 ヘ長調 Op.3-5 より 第1、2楽章(第2楽章:通称「ハイドンのセレナーデ」)
★福地(1stVn) 直江(2ndVn) 須田(Va) 海野(Vc)

ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲 第12番 ヘ長調 Op. 96, B.179 「アメリカ」より 第1楽章
★高久(1stVn) 直江(2ndVn) 須田(Va) 海野(Vc)

---休憩---

メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲 第2番イ短調 Op.13 より 第1楽章
★清水(1stVn) 直江(2ndVn) 須田(Va) 海野(Vc)

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第9番 ハ長調 Op.59-3 「ラズモフスキー第3番」より 第1楽章
川田(1stVn) 直江(2ndVn) ★大森(Va) 海野(Vc)

モーツァルト:ピアノ四重奏曲 第2番変ホ長調 K .493 より 第1楽章
川田(Vn) 須田(Va) 海野(Vc) ★大西(Pf)

ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 Op.8 より 第1楽章
川田(Vn) ★大江(Vc) 海野(Pf)

---

【講師5名による演奏】
ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲第2番イ長調Op. 81より 第1楽章
1stVn◎川田 2ndVn◎直江 Va◎須田 Vc◎海野 Pf◎海野

プロフィールProfile
















フィリアホール室内楽アカデミア 第3期生(2020年度)出演者プロフィール

《ジュニア部門受講生》小学4年生から中学生まで

福地 りべか(ふくち りべか)ヴァイオリン・小4
3歳よりバイオリンを始める。現在森島恵氏に師事。第5回日本ジュニアヴァイオリンコンクール8歳部門第3位。第13回国際ジュニア音楽コンクールC部門第2位。

金野 琢真(きんの たくま)ヴァイオリン・中1
3歳より桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室入室。4歳より森川ちひろ氏に師事。ハマのJACK2016 JACK賞。第34回かながわ音楽コンクール特賞。第4回代官山ジュニア音楽コンクールグランプリ。

高久 泰(たかく ゆたか)ヴァイオリン・中3
フィリアホールで鑑賞したコンサートに感銘を受け、6歳からハープを吉野篤子氏に師事。ヴァイオリンをサイモン・ベストン、物集女純子、水野佐知香の各氏に師事。「異才発掘プロジェクトROCKET」2020年度スカラー候補生。

《プロフェッショナル部門受講生》高校生から25歳まで

大西 音羽(おおにし おとは)ピアノ・高2
山響楽器 美立橋ヤマハ音楽教室に在籍。ヤマハマスタークラス Concert VIVACE 2015、16、18年出演。第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会審査員賞。小谷野淳子、大西真由子の各氏に師事。

清水 里彩子(しみず りさこ)ヴァイオリン・大3 東京藝術大学
第5回彩の国String Competition最優秀賞。第38回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール第1位。藝大定期室内楽第46回に出演。現在野口千代光、徳永二男、水野佐知香の各氏に師事。東京藝術大学3年在学中。

大森 陸 リチャード(おおもり りく りちゃーど)ヴィオラ・院1 洗足学園音楽大学
東邦音楽大学卒業。ヴァイオリンを谷裕美、白井英治、ルネ・スタール、ヴィオラを大久保淑人、佐々木亮、大野かおる、G.マルシュナー、W.シュトレーレ、室内楽を大久保淑人、須田祥子の各氏に師事。第27回日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。現在、洗足学園音楽大学院1年在学中。

大江 慧(おおえ けい)チェロ・大3 桐朋学園大学
全日本芸術コンクール第2回全国大会第3位。第71回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第2位。第73回同コンクール名古屋大会大学の部第2位。チェロを海野幹雄、森左介、斎藤建寛、倉田澄子の各氏に師事。

【講師プロフィール】

海野幹雄(チェロ / アーティスティック・ディレクター) Mikio Unno, Cello & Artistic Director

バロック、古典、ロマン派から現代音楽までと非常に広いレパートリーを持ち、ソロ、アンサンブル、全国の各オーケストラへ首席奏者として客演、小学校等へのアウトリーチ活動、編曲や指揮も行うなど幅広いジャンルで高い評価を得ているマルチなチェリスト。音楽一家に生まれ、桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園ディプロマコース修了。2009年より横浜市イギリス館で開催しているサロンコンサート「Salon de violoncello」は100回を超え好評を得ている。(一財) 地域創造主催事業「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト。ピアノトリオ海(Meer)、室内オーケストラARCUS(アルクス)、作曲家・新垣隆とのデュオ「ORIGO」等多くのアンサンブル団体に所属。NPO法人「ハマのJACK」理事。アルバムに「海野幹雄playsシューマン」がある。

川田知子(ヴァイオリン) Tomoko Kawada, Violin

東京藝術大学を首席で卒業。1991年第5回シュポア国際コンクール優勝、ソリストとして国内外で活躍。2003年度、第33回エクソンモービル音楽賞、洋楽部門奨励賞受賞。宮崎国際音楽祭に毎年参加し、ピンカス・ズーカーマンと室内楽で共演。洗足学園音楽大学講師。

直江智沙子(ヴァイオリン) Chisako Naoe, Violin

桐朋学園大学卒業。小澤征爾音楽塾、水戸室内管弦楽団、サイトウ・キネンフェスティバル松本などに参加。徳永二男氏に師事、またロームミュージックファンデーションの奨学金を得てベルリンに留学しシュテファン・ピカールに師事。現在神奈川フィルハーモニー管弦楽団第2ヴァイオリン特別契約首席奏者。

須田祥子(ヴィオラ) Sachiko Suda, Viola

桐朋学園大学を首席で卒業。第23回ヴィットリオ・グイ国際コンクール他多数のコンクールで第1位優勝。「報道ステーション」「題名のない音楽会」「らららクラシック」等テレビ番組出演多数。東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者、洗足学園音楽大学非常勤講師。ヴィオラ演奏集団「SDA48」を主宰。

海野春絵(ピアノ) Harue Unno, Piano

桐朋学園大学卒業後、同大学研究科にて研鑽を積む。第22回ピティナ・ピアノコンペティション特級の部グランプリ。日本フィルハーモニー交響楽団、東京ニューシティ管弦楽団と共演。現在、トリオ海(Meer)、NPO法人「ハマのJACK」メンバー、桐朋学園大学弦楽器科嘱託演奏員。

Top