1. Home
  2. 公演カレンダー
  3. (みどりアートパーク)金川真弓 ヴァイオリン・リサイタル

©Kaupo Kikkas

2022年 1016日(日)

14:00開演(13:15開場) 16:00終演予定

Sunday 16 October 2022, 14:00

フィリアホール出張コンサート in みどりアートパーク 

金川真弓
ヴァイオリン・リサイタル

※本公演はフィリアホール内での開催ではございません。

会場 Place:
横浜市緑区民文化センター・みどりアートパーク ホール
(東急田園都市線・JR横浜線・東急こどもの国線「長津田駅」徒歩4分)
公演時間 Duration:
約120分
休憩 Intermission:
あり(20分)
料金 Ticket Prices:
全席指定¥4,500 
book now DL

このヴァイオリンの響きは、万人の魂を撃ち抜く。

 強靭で深い音色、隙のないテクニック、そしてなにより、圧倒的な構成力!
 2018年にロン=ティボーで第2位、翌19年にはチャイコフスキーで4位と、連続で世界最高峰の国際コンクールに入賞し、一躍世界的に注目を集めるヴァイオリニスト・金川真弓。ドイツで生まれアメリカで学び、ベルリンで名匠コリヤ・ブラッハーの薫陶を受ける新鋭が、横浜にリサイタルで初登場です。
 日本国内でも、2019年チャイコフスキー入賞後の東京での藤田真央との衝撃的なデュオ・リサイタルや、多数の国内外オーケストラとの共演で、すでに多くの音楽ファンを驚嘆させ続けている金川。彼女の演奏の美点は、どんな難曲にも揺るがない緻密なテクニック、強靭かつ繊細な音色、大胆な表現力、そして何より考え抜かれた構築力。そんな彼女の今回のリサイタルのメインは、まさにこれらの美点を存分に生かせる、ベートーヴェンの「クロイツェル・ソナタ」!またそこに組み合わされるのは、無伴奏バッハ・武満・ドビュッシー。想像を喚起させる曲目構成も含め、未だ聴いたことのない新たな音世界の姿を期待せずにはいられません。
 次世代の才能、必聴です!

当公演の会場はフィリアホールではございませんのでご注意ください。
会場までのアクセスは下記をご覧ください。

みどりアートパークロゴ
東急田園都市線・JR横浜線・東急こどもの国線「長津田駅」徒歩4分
みどりアートパークアクセスマップ
こちらをクリック→みどりアートパーク 交通アクセス
〒226-0027 横浜市緑区長津田二丁目1番3号
代表電話 ☎045-986-2441(9:00~21:00)
http://midori-artpark.jp/

みどりアートパーク(緑区民文化センター)専用の駐車場はございませんので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。
会場は1Fホールです。

公演当日は新型コロナウイルス感染拡大予防対策にご協力をお願いいたします。
当日は下記の対応を行います。詳細は下記リンク先(PDF形式)をご覧ください。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止のため、何卒ご協力・ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

こちらをクリック→【開催公演の当日対応について】

神奈川県「イベントに係る感染防止対策について」に基づく、当公演の「感染防止策チェックリスト」を下記に公開しています。
こちらをクリック→ 感染防止策チェックリスト(10/16)

金川真弓さんからメッセージをいただきました!ぜひご覧ください。(YouTube・字幕有)

料金Ticket Prices

全席指定¥4,500

ホールメンバーズ先行予約期間On sale dates: Members

当公演ではフィリアホールメンバーズ先行予約は行いません。何卒ご了承ください。

一般発売On sale dates: General

【フィリアホールチケットセンター:窓口・電話・Web】
2022年7月10日(日)11:00~

※初日は電話・Webのみ

【みどりアートパーク窓口】
2022年7月10日(日)11:00~

窓口での販売のみ(電話予約不可)
お問合せ先は左記アクセスマップをご覧ください。

■曲目・出演者・料金・発売日等やむを得ず変更させていただく場合があります。 
■青葉台東急スクエアの駐車券のサービスはございません。 
■車椅子席をご希望の方は、チケット申込の際お知らせください。
■チケット定価に含まれない諸手数料等は、公演の中止・延期等におけるチケット
 料金の払戻しの対象にはなりません。何卒ご了承ください。

チケット取扱Booking

フィリアホールチケットセンター Tel.045-982-9999(11:00-18:00)

主催

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

共催

みどりアートパーク

後援

横浜アーツフェスティバル実行委員会

横浜音祭り2022パートナー事業

出演者Performers

ヴァイオリン◎金川真弓
ピアノ◎ジュゼッペ・グァレーラ

KANAGAWA Mayumi, violin
Giuseppe Guarrera, piano

プログラムProgramme

J.S. バッハ◎無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ハ長調 BWV1005
武満徹◎妖精の距離
ドビュッシー◎ヴァイオリン・ソナタ ト短調
ベートーヴェン◎ヴァイオリン・ソナタ 第9番 イ長調 Op.47「クロイツェル」

Johahn Sebastian Bach: Sonata for Solo Violin No.3 in C Major, BWV1005
Takemitsu Toru: Distance de Fée
Claude Debussy: Sonata for Violin and Piano in g minor
Ludvig van Beethoven: Sonata for Piano and Violin No.9 in A Major, Op.47 “Kreuzer"

プロフィールProfile

©Kaupo Kikkas

金川真弓(ヴァイオリン) KANAGAWA MAYUMI, violin

音楽への専心と、豊潤かつ深い音色で奏でられる音楽性が聴衆を魅了している。2019年チャイコフスキー国際コンクール第4位、2018年ロン=ティボー国際音楽コンクール第2位入賞&最優秀協奏曲賞を受賞。これまでに、プラハ放送交響楽団、マリインスキー劇場管弦楽団、ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団、フィンランド放送交響楽団、ベルギー国立管弦楽団、フランス国立ロワール管弦楽団、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団等と、日本では、NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団をはじめ日本全国のオーケストラに客演し、ハンヌ・リントゥ、セバスティアン・ヴァイグレ、ユーリ・シモノフ、パスカル・ロフェ、アレクサンダー・シェリー、ヒュー・ウルフ、モデスタス・ピトレナス、カーチュン・ウォン、尾高忠明、秋山和慶、小泉和裕、井上道義、広上淳一、飯森範親、川瀬賢太郎等の指揮者と共演。また、トランス=シベリア芸術祭やヴェルビエ音楽祭等に出演している。2022年にはロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団やベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団へデビューする。
ドイツ生まれ。4歳から日本でヴァイオリンを始め、その後ニューヨーク、ロサンゼルスを経て、現在ベルリンを拠点に活動。ハンス・アイスラー音楽大学でコリヤ・ブラッハーに師事。使用楽器は、日本音楽財団貸与のストラディヴァリウス「ウィルへルミ」(1725年製)。

©Kaupo Kikkas

ジュゼッペ・グァレーラ(ピアノ) GIUSEPPE GUARRERA, piano

2017年モントリオール国際音楽コンクールで第2位および聴衆賞を含む5つの賞を受賞。これまでに、ヴァシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィル、クラウス・ペーター・フロール指揮モントリオール響、ヴュルテンベルク・フィル、フェニーチェ劇場管等のオーケストラと共演している。ウィグモア・ホールやメクレンブルク=フォアポンメルン音楽祭でリサイタルを開催し、2017年にはピエール・ブーレーズ・ザールで、ダニエル・バレンボイムのタクトでバンジャマン・アタイールの協奏曲を初演した。室内楽ではエルサレム国際室内楽フェスティバルに、エレーナ・バシュキロワ、ラモン・オルテガ・ケロ、パスカル・モラゲス等と共に出演。金川真弓、ベン・ゴールドシャイダー、アレクサンダー・ヴァレンベルクと共演を重ねる。
シチリア生まれ。ハンス・アイスラー音大でエルダー・ネボルシンに、バレンボイム・サイード・アカデミーでネルソン・ゲルナーに師事。

一覧に戻る
Top